おのづか在宅クリニックについて

院長挨拶

Message

はじめまして。
おのづか在宅クリニック院長の小野塚陽春(おのづかひより)です。

どんな疾患を抱えていても 住み慣れた家で自分らしく過ごしたい。

患者様やご家族の想いを少しでも叶えたいと思い、2021年2月に訪問診療(在宅医療)専門のクリニックを開院しました。

おのづか在宅クリニック院長

クリニックの想い

どんな疾患を抱えていても 住み慣れた家で自分らしく過ごしたい。

患者様やご家族の想いを少しでも叶えたいと思い、2021年2月に訪問診療(在宅医療)専門のクリニックを開院しました。

当院のロゴはまぁるく優しく包み込む母のような愛をモチーフにしました。

患者様とご家族を中心にその周りを連携した多職種が包み、すべての人が穏やかな気持ちで毎日が過ごせるようサポートする。

それが私の目指す医療です。

女性ならではの多角的な目線できめ細やかなケアを行い「24時間365日」患者様とそのご家族に寄り添う医療を提供していきます。

救命救急の経験

また救命救急センター勤務時代に培ったフットワークの軽さとコミュニケーションで、なんでも気軽に相談できる先生を目指し、スムーズな多職種連携を行えるようにします。

家で安らかな最期を迎えられる?

急な熱が出たら?

身体の状態が急変したら?

家族に負担がかかりすぎていない?

など、とりまく不安はさまざまです。

そんな時は私たちがお応えします。

どんなことでもかまいません。まずはご相談ください。

院長経歴

医師:小野塚 陽春(おのづか ひより)

わんぱくな男の子2人の母。

きれいなお花を見ることと、おいしいものを食べることが大好きです!

略歴

2010年 埼玉医科大学卒業

勤務歴

  • 埼玉医科大学国際医療センター 救命救急科
  • 医療法人 一晃会 小林病院
  • 日本赤十字社 深谷赤十字病院
  • 県内 機能強化型在宅療養支援診療所

所属学会等

    • 日本救急医学会 救急専門医
    • 日本臨床救急医学会
    • 日本臨床栄養代謝学会
    • 日本在宅医療連合学会
    • 日本在宅救急医学会

当院の3つの約束

step
1
患者様に寄り添う医療を提供します

患者様が望む場所で最期のその日まで安心して暮らせるように24時間365日 全面的にサポートします。

step
2
スムーズな多職種連携を目指します

医療、看護、介護、行政や福祉との連携を密にし地域全体で患者様と御家族を見守ります。病気だけでなく心理的、社会的、経済的不安に対してもサポートします。

step
3
スタッフ一人ひとりが向上心を持ち、精進していきます

知識や技術を磨くだけでなく、身だしなみや言葉遣いなどにも心配りをし、大切な命をお預かりする責任を持った行動をとります。

事務長よりご挨拶

はじめまして、事務長の小野塚豊(おのづか ゆたか)と申します。

私は臨床工学技士の資格を持っており、以前は埼玉医大国際医療センターに勤めておりました。

ICU(集中治療室)に従事していて、人工透析や人工呼吸器の管理をしておりました。

その後、県内の訪問診療をしているクリニックに勤め、今回おのづか在宅クリニックの事務長に就任しました。

医師とともに、患者様宅に伺うこともあるとは思いますが、基本的には院内にいますので、些細なことでも相談して下さい。

院長に言いづらいことも私に言って頂ければ幸いです。

この地域に皆様とともに貢献できるように尽力させて頂きます。

© 2022 おのづか在宅クリニック